【募集開始!】学生Small CoRE Project

イベント概要

Small CoRE Project について

鳥取大学は、「知と実践の融合」を基本理念として、長年にわたり地域と連携した教育研究活動を推進してきました。この実績を踏まえ、全国に先駆けて人口減少、少子・高齢化、産業空洞化等が進む地域の課題解決に資するため、地域価値創造研究教育機構Platform for Community-based Research and Education(CoRE)を設置し、「人間力」豊かで地方の創生に貢献する人材の育成に取り組んでいます。そうした人材を育成するうえでは、学生の皆さんが主体的・自主的に取り組む課外活動も非常に有益なものです。
そこで、鳥取大学の学生の課外における主体的な地域貢献への取り組みを公募し支援することにしました。地域貢献にチャレンジすることが学生の成長のきっかけになり、その取り組みが地域構成につながる小さな核となることを期待します。
なお、支援プログラムは、同様の趣旨で本学に寄付される「とりぎん地域連携助成金」を活用して実施するものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

募集する活動

本学の学生のグループ(TypeBについては、本学の学生が主導するものであれば、学外者も加入しているものを含む。)が企画・運営する次の課外活動を募集します。

Type  A 【最大10万円支援】

山陰の地域創生に向けて、具体的な成果が出るように内容や方法を工夫した活動であること。

Type  B 【最大20万円支援】

上記に該当する活動であって、地域の行政や企業、団体その他の地域関係者と共同で取り組むもの。

支援期間

令和2年度においては新型コロナウイルス感染症の影響により、前期に対象活動を募集することができませんでした。このため今年度は特例として、採択決定後、令和4年3月31日までの間に行う活動を対象とします。

応募期間

活動のアドバイザーとなる鳥取大学の教職員を通じて、所定の応募書類を提出してください。提出された書類を審査して対象活動を選定します。
募集期間:令和3年1月14日(木)17:00まで
①鳥取大学 学生Small CoRE Project応募書(様式1)
②資金計画書(様式2)
③備品を購入する場合によっては、それが必要な理由を記載した書面(様式任意)
※本助成金で購入した備品は、鳥取大学の財産となります。
結果は、令和3年1月下旬ごろまでにアドバイザーを通じて通知

アドバイザー

【地域価値創造研究教育機構地域創生教育推進室】 室長 三浦政司 miura@tottori-u.ac.jp
【地域学部】 竹川俊夫 takegawa@tottori-u.ac.jp / 村田周裕 s-murata@tottori-u.ac.jp
【工学部】 長曾我部まどか mchoso@tottori-u.ac.jp
【農学部】 日置佳之 hioki@tottori-u.ac.jp /  近藤謙介 kondo@tottori-u.ac.jp
【医学部】 谷口晋一 stani@tottori-u.ac.jp / 天野宏紀 h-amano@tottori-u.ac.jp

 

お問い合わせ

地域価値創造研究教育機構地域連携推進室(森田)
TEL  0857315922
E-mail   koken@ml.adm.tottori-u.ac.jp

イベント詳細情報

開催日 2022年05月26日(木)
時間 18:30~20:00
場所 オンライン
ご案内
申し込み 必要
受講料
PDF ≫PDFファイル
Top